【ビジネス向き】メモを取りやすい!おすすめのボールペン2選

【ビジネス向き】メモを取りやすい!おすすめのボールペン2選 仕事関連ツール

すらすら書きやすいボールペンをお探しですか?

ビジネスシーンでは、打合せや会議など、話を聞きながらメモをする機会が多いですよね。
そんな時に便利なのが、筆圧をかけなくても濃く・なめらかに書けるボールペン

この記事では、フリーライターの筆者が愛用しているボールペンをご紹介します。

 この記事はこんな人におすすめ!
  • 濃くなめらかに書けるボールペンが欲しい
  • ビジネスシーンにふさわしい、高級感のある製品を使いたい

ビジネスに最適!おすすめのボールペン2選

筆者が愛用しているボールペンは、2つ。

どちらもPIROTの製品です!

高級感のあるボールペン「GRANCE(グランセ)」

製品名   グランセ
種 類油性ボールペン
サイズ最大径φ 10.5mm 全長 135mm
ボール径細字0.7mmボール
方 式回転繰り出し式
PIROT公式ホームページより抜粋して引用
  • 軽い筆圧で濃く書ける&書き心地が非常になめらか
  • 高級感のある外観なので、ビジネスシーンに◎
  • しっかりした重さがあるので、力をかけやすく、不安定な場所でも安定しやすい
  • 文字の刻印もできる。プレゼントにもGood

すごく気に入ったので、夫にも昇進祝いとしてプレゼントしました!

手元って、けっこう目が行きやすいですよね。
このボールペンは書きやすさと高級感を兼ね備えているので、僕も気に入っています!

ただ、夫くんが使っているマーブル柄のものは、廃盤になってしまったみたい…。

それは残念……でも、いま販売中のものも素敵だよね。
本当に使いやすいので、ぜひ一度手に取ってみてください♪

細身でスタイリッシュなボールペン「Acro(アクロ)1000」

製品名   アクロ1000 (0.5mm極細)
種 類油性ボールペン
サイズ最大径φ 9.8mm 全長143mm
ボール径0.5mm(極細)
方 式ノック式
PIROT公式ホームページより抜粋して引用
  • 手頃な価格なのに良質
  • 軽い筆圧で濃く書ける&書き心地がなめらか(グランセ≧アクロ1000)
  • スタイリッシュで美しい外観
  • ボディが軽いため、持ち運びしやすい
  • 文字の刻印もできる。プレゼントにも◎(グランセと同様)

アクロ1000には「0.5mm極細」の他に「0.7mm細字」もありますが、筆者は0.5mmを使っています。

細い・軽い・スタイリッシュ
手帳用のボールペンとしても使いやすそうだね。

細いor小さい文字を書く場合は、グランセよりアクロ1000がおすすめです!

実際の書き心地は?動画で紹介

2つのボールペンを書き比べてみました!

この動画では、できるだけ力を入れずに書きました。

軽い筆圧なのに、どちらも濃くなめらかに書けているね。

動画ではわかりにくいかもしれませんが……(汗)
書き心地が少しでも伝わっていたら幸いです。

2つのボールペンをどう使い分ける?筆者の場合

用途やTPOに合わせて使い分けています。

筆者の使い分け
  • 格式が高い場面不安定な場所(机やバインダーがない)で使う場合→「グランセ」を使用
  • インタビュー・取材時にメモする場合→「アクロ1000」を使用。
    (手元のメモに細かい字をバーッと書きやすい)

どちらのボールペンも、自分用にも贈答用にもおすすめですよ。
仕事だけでなくプライベート用でも使いやすいです♪

そういえば、もうすぐマイホーム購入の契約締結をするんだった!
高級感のある「グランセ」で署名するぞ~!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!